学生ビザ

もしあなたがヨーロッパに居住しておりヨーロッパのパスポートをお持ちであれば、スペインに住んで勉強をするのにビザはいりません。しかし、EU以外にお住まいであれば、スペインに留学するためにビザが必要になります。もし三か月未満の留学をお考えであれば観光ビザで構いませんが、三か月を超えてバルセロナに居たいという場合は観光ビザでは足りません。

Languages4Lifeでスペイン語クラスに登録してください

当校でスペイン語クラスにご登録いただければ、学生ビザの手続きを進めることができます。ご希望に応じた期間のコースに登録いただき、その期間中有効となるビザを手に入れることができます。
授業は午前中のみなので午後からは自由な時間を過ごせます。
料金は以下の通りです:

  • 上記の金額には入学金と初期の教本代金が含まれています。
  • 各クラスでは、月曜日から金曜日の毎日、講義と学習時間がそれぞれ二時間ずつあります。

この方法により、バルセロナで思う存分過ごしていただきながら、ついでにスペイン語も習得できるのです。

ビザの取得をお手伝いします

Languages4Lifeでスペイン語コースにお申込みいただければ、追加の費用は一切なしに学生ビザを取得することができます。ビザ取得のあらゆる段階において当校が誇りを持って万全のサポートをいたしますので、お申込みいただいた方の100%が学生ビザを取得できます。当校では、1か月わずか277ユーロから最大12か月まで様々なコースをご用意しており、週あたり最大20時間の学習をしながらヨーロッパをはじめお好きなところを旅していただけるのです。

バルセロナ到着前のサポートについて

  • ご希望に沿ったコース選択をお手伝いします
  • 必要な書類をお知らせいたします
  • 申込書の記入をお手伝いします
  • EU外の申込者のみ医療保険をご用意しています
  • カスタマーサービスの質とスピードには自信があります

バルセロナ到着後のサポートについて

  • NIE取得のための予約をお手伝いします
  • 住民登録(empadronamiento)をお手伝いします
  • スペイン語の用紙記入および翻訳をお手伝いします

どんな書類が必要ですか?

スペイン大使館では以下の書類が要求されます:

  • パスポート、スペイン滞在予定期間より6か月以上有効であるもの
  • スペインの学生ビザ申込書 (pdfダウンロード)
  • パスポート写真2枚
  • Languages4Life発行の入学許可証
  • 犯罪歴確認
  • 健康診断書
  • 医療保険
  • 滞在期間中の十分な資産があることの証明
  • 本国での居住地の証明

手続きについて詳細をお知りになりたいときはvisas@languages4life.comまでご連絡ください。ご質問だけでもかまいませんし、当校への見学予約やスカイプでの面談などもお受けいたします。

また、FacebookのBarcelona Expats pageをぜひご訪問ください。最近の体験者の生の声をお聞きいただけます。こちらは、とても活気のあるオンラインコミュニティで、バルセロナに拠点を置くEU外からの居住者が多く集まっています。たとえば、こちらのページの右上にあるサーチ機能で「ビザ」と入力いただくと、たくさんの検索結果を見ることができます。

学生ビザについてよくあるご質問

学生ビザで何時間まで働けますか?
インターンシップ契約では公式には週20時間まで働くことができます。

学生ビザを取得できるまでの期間はどのくらいですか?
国によって異なりますが、平均して取得までに2か月を見てください。

スペインで学生ビザを延長することができますか?
できます。長期ビザ(7か月以上)をお持ちであれば、スペイン滞在中に追加のコースをお申込みいただくことでビザを延長できます。

スペイン国内でビザの手続きはできますか?
できません。最初にビザを取得するときは、あなたの本国で手続きをしなければなりません。

他の語学学校ですでに学生ビザを取得していますが、Languages4Lifeで新たに取得することはできますか?
できます。当校に入学いただければ、役所にお持ちいただく手紙をお渡しいたします。また、現在通っておられる学校にも、あなたが同校で受講しスペイン語を学習していたことを証明する手紙を書いてもらう必要があります。
観光ビザを取り直すために一時的にEU外へ行けますか?
可能ですが、最低3か月以上EU外に居なければ観光ビザを再度取得することはできません。

医療保険について

学生ビザを申請する際には、医療保険を有することが求められます。医療保険を受けるための情報を以下にご紹介いたします。

パンフレット

質問集